現 実 と 人 生 の カ ラ ク リ

宣伝をしないという強みを深く観よう。

今回はアフィリエイトのジャンルにおいて【宣伝をしない強み】を観(み)定めましょう。


   ------------------------------------------------<広告>------------------------------------------------

   ------------------------------------------------<広告>------------------------------------------------


トップページ > お金の仕組み > アフィリエイトについて > 宣伝をしないという強みを深く観よう。

宣伝をしないという強みを深く観よう。

今回はアフィリエイトのジャンルにおいて【宣伝をしない強み】を観(み)定めましょう。


今回は私(卵P)の経験談や考える方向、そして初心者に陥り易い部分を紐解いて観ます。
【皆様(アバター・Aの世界)】が当ホームページ【現実と人生のカラクリ】にてアフィリエイトへチャレンジし、取り組まれる際、何にかしらヒントになれば幸いです。

なお、今回は【1つの考え方】として【善/悪】【貴/賎】【美/醜】【正/誤】【難/易】【長/短】【明/暗】【高/低】【麗/汚】【優/劣】を一先ず傍らに置いてから熟読されて下さい。

何せ余りにも実践上の御話も経験上の過程も交えて綴るので、ある種の【偏り】や泥臭い【鈍歩】的な取り組みにも観(み)えますが事実上の近道及びメンタル面でのメンテナンス上、精神負荷軽減も計れますので熟読して頂けるなら本当に嬉しく想います。


では始めます。


最近、日々御便りや御質問を頂きます。
その中で何故かしら【アフィリエイト】に関して御質問や御要望が増えて来ています。

どうやら『自分に表現出来る事がビジネスに繋がらないか?』という良い意味でのポイントを発掘したい意向が在るようです。

それに気付く事が第一の関門でもあるのはビジネスの世界へ不慣れな方々にとっては大きな気付きになるのは当然なのですから焦らずとも取り残された感も持つ必要は無いのです。


ですが反面『アクセスが上がりません、どうすればイイのでしょうか?』という御便りも頂きます。

その中で一番嵌り易いのは【安易な方法で高跳びを狙わない】事。
具体的に言えば【すぐにアクセスUPを期待しない】事です。

コレを言えばすぐに解る事だと想います。


例えば【貴方(アバター・Aの世界)】が評判だけが先行してしまった飲食店やアミューズメントパーク、その他の有名店やデパートのバーゲン等に広告や情報での根拠を元に足を運んでしまったと仮定しましょう。

その店舗に行って期待を思い切り裏切られたら【貴方(アバター・Aの世界)】はどの様な反応をしますでしょうか?


『もう二度と来るもんか!』…
『期待ハズレだったなぁ』…
『騙された!』…
『広告は誇大広告じゃないか!』…
『無駄銭を使ってしまった!』…



その他のフレーズを口にしたり、もしくは腹の中で無尽蔵に言い尽くすでしょう。
そしてその場所には二度と足を運ばなくなります。

これは店舗を構えられていた経営者にでもなれば非常にリアルな評判に感じられるでしょう。
何せ、リピーターが居ないのですから。

世の飲食店には人口数の多い地域特有のブラック性が実際に起こります。
その1つの例として【ぼったくりバー】というのが事実存在します。

年間に数件摘発を受ける地方ニュースがありますがビジネス面から多少覗けば結構情報が滲みでているものです。

それは経営を諦めた店舗が最終のカキ込みをする際に実際に起こり得る強引な経営です。
私(卵P)は過去その様な最悪な経営ケースを実際に目の当たりにした事があります。

大半が【売り掛け】・【自転車操業】・【多重債権】のトリプルパンチが通例で『もう少し…もう少し…』という希望的観測や意地、そしてザル経理&ドンブリ勘定の感性経営者が割と多かったのが印象でした。

バブリーな時代や高度成長期時代には【負荷をバネに】という経営神話も実際に成功事例が確かにありましたが、時代のニーズや流れがバッチリ合えばのタイミングが未だに実在する事を信じて勝負に乗り出す初心者経営者が実際におられます。

ですが実際にその様な自転車操業を長年されている方々は【経験値】を培われて居られる方と、これからその様なフィールドに参戦する初心者経営者とは勝負になる事は殆ど成立しません。

ですがその様な事を次第に慣れてしまうと不思議と悪知恵が付き易く結局手を引く時に強引に利益を出そうとし易い傾向が強くなります。

例えその手法がタマタマ上手く行っても、味を占めてしまうと人間とは不思議なもので、その【経験値】を肥大化させ無意識レベルで【プログラム(以下PRGと表記)化】され自らの人生において割と同じ手法を繰り返してしまい最終的には【その危ない橋を落ちるまで歩む】という事になります。

落ちて再度トライする時にリセットが効いているならその方は幸いですがまた同じ手法を繰り返す傾向に気付かずに同じルーティンをする事も多大に在る事を知らなければ改善には向かわないでしょう。

それがどんなに恐ろしい事かは解ると想います。
私(卵P)はその様なリアルビジネス面での裏側を垣間観てつくづく人の【手応え】や【快感】の裏側に潜む【PRG】の影響の凄まじさをまざまざと感じていました。


上記の【ぼったくり経営】と言うのは基本的に【取れるものを取ったら後は引き払う】というのが定番です。

ですが今一度考えて観ましょう。
形が変われどビジネスを構築するのであればどうしても避けられない方向性が1つ存在します。
それが【自動化】というキーワードです。

私(卵P)がこの章で【アフィリエイト】を御推薦する上で最も重要視する部分です。

その【自動化】という部分に付随するのは…

1【メンテナンス】のコスト
2【維持】のコスト
3【構築】のコスト

という3つのポイントが在ります。
ちなみに上から順に比重(作業ウエイト)が掛かって来ます。

何故ならそれが一番良いからです。(←ココ大事です。テストに出ますw)
もし当ホームページ【現実と人生のカラクリ】がキッカケになり、アフィリエイトをスタートされた方が居られるならば後生大事に脳裏に刻み込んで下さい。

そして、これが安易な方向に走ると比重が逆に成る事が解ると想います。
つまり【自動化】所か【自転車操業】を通り越して【火の車】に成る事を知っておきましょう。

ココでアフィリエイトでの【火の車】とは何でしょうか?
それは【挫折】=【辞める】事です。


(現代では教えて貰う事に慣れ過ぎて独学力が退化している部分を越えなければならない。事実、全ての部分において『ビジネスを持つ』と言う事は自立と自律が必須科目という事になります。)

実はアフィリエイトでは2の部分が余りにもコスト面に優れ過ぎてしまっているので撤退するのも非常に精神ダメージも軽減され易いのです。

つまり【辞める】という行為の裏には【懸けるものが少ない】という裏の顔が潜んでいる事に気付かなければ成りません。
また、矛盾性も同時にあるのですが実際に続けられる方の裏側には価値観もかなり関わって来ます。

一応、事前に御断りしておきますが【それが良い悪い】という御話をするつもりは毛頭在りませんので、多少ドライに熟読されて下さい。

ですから大変クドイ様ですが【善/悪】【貴/賎】【美/醜】【正/誤】【難/易】【長/短】【明/暗】【高/低】【麗/汚】【優/劣】は取り敢えず置いて下さい。

【皆様(アバター・Aの世界)】は当サイト【現実と人生のカラクリ】の御推薦する方法でアフィリエイトを取り組む際には、【取り組む意向】という部分を中立的且つ、ドライに観(み)ると大きく分けて大体2通りに分別出来ます。

その区分の部分は【トライする動機】をテーマとして取り扱うと…

@ 対価面に関する部分
A 自己表現したい部分

…に属します。

ちなみに大まかに2つに分けただけで人によっては割合もあるようですがキャシティ(許容範囲)もあります。
そのキャパシティをオーバーしてしまうと【辞めてしまう】という事になります。

特に@に関して簡易的に表現するなら【割りに合わないから】と言う事です。

・パソコン作業は解らないから…
・数か月やっても結果が出ないから…
・コレだけやっても数十円かよ!…
・アクセスが全く集まらない…
・ネタが無くなった…
・何をすればイイのか解らない…
・寝ていた方がマシ…
・メンドクサイ…

という部分はコレに当たります。

実は【私達(アバター・Aの世界)】はこの部分において大半の方が【現実社会(アバター・Aの世界)】において【対価報酬】に対して上記の【割に合わない】事と常に隣り合わせでせめぎ合っているのです。

コレは【善/悪】【貴/賎】【美/醜】【正/誤】【難/易】【長/短】【明/暗】【高/低】【麗/汚】【優/劣】という話では無くドライに観るならば【仕組み上の機能】とも言うべきものと捉えると良く解ると想います。

中には『私は実務と遣り甲斐がある仕事に付いている!』と言われる方には後者のAの部分かもしれないし、もしくは【反骨面】からの葛藤かもしれませんが、先ずは冷静に観て頂ける事を願います。


もう少し@の部分について綴ります。

私(卵P)は経歴上、超が付く程のブラック企業に就労し、またその裏側も体験したりしました。
その中でも職務上、多重債務者や真綿で繋がれた就労者を数多く観させて頂きました。

雇用者と就労者のドライな関係。
ビジネスの仕組み。
残酷な経済のバランス。


とても今までに学校で習った教育とは程遠く、ある意味何も知らない状態で優良企業に就労していた方が一切の不安が無い様にも感じた程です。

経済面での不安も長い期間メンタルを晒さしてしまい心身共に疲弊しきった時期もありましたが多少、一般の方々よりも幼少時代に経験していたせいなのかどうかは不明ですし、耐えられたのはその可能性もあると考えられます。

ですので@に属する感覚や動機があると感じた方には先ず、その【焦り】・【憤り】・【飽き】の部分にある深層的な【PRG】と面を合わせて取り組まなくては先に進めないと考えます。

ですが絶望感に襲われる必要は無いと考えて下さい。
何故なら、その様な方々にテキメンに気付く事実があります。

それは【日頃やっている仕事は本来好きでやっている訳ではない】のですから。

どんなに難しくても…
上司の無理難題や押しつけでも…
放置プレイでも…(営業職や訪販やった方ならこの表現は解ると想います。)
方法が解らなくても…(イキナリの現場叩き上げ職場に配属された新人感覚w)
どんなに残業が多くても…(対価アリ)
どんなにサービス残業が多くても…(対価ナシ)
どんなに時給が低くても…(アフィリエイト始めの頃は解ると想うw)

それらの状況下の中で【貴方(アバター・Aの世界)】は苦しんで一つ一つクリアして今までやって来ているのだから。


ですが当ホームページ【現実と人生のカラクリ】でのアフィリエイト手法は基本的に【やっただけのリターン】は【ある一定のラインをクリア】した時点で必ず手に入れる事を念頭に置かれて下さい。

ましてルールに則って軌道に乗れば【貴方(アバター・Aの世界)】は然程作業コストを掛けずとも上昇気流と言う名のサービスを【この世の中(アバター・Aの世界)】に必ず御提供しているのですから。


さて…Aの部分ですが【私達(アバター・Aの世界)】が存在する【現実(アバター・Aの世界)】にはこの部分に特化した方々も事実上、多く居られます。

何故なら別章【5の欲求】にも関わる部分ですが元来【私達(アバター・Aの世界)】の根底には【体験】を通じて【表現したい部分】が大小問わず必ず存在するからです。

それは【コントロールしたい】という欲求に付かず離れず無自覚の状態で【自分自身(アバター・Aの世界)】の各方面の【PRG】と密接にリンクしているからに他なりません。

どんなに夢や希望が無く、日々絶望感が無い様に観えた方々でもある程度の深層心理部分には必ず微かな【夢】や幼少時代に叶わなかった【将来像】というビジョンが存在します。



何かしらの影響で興味が余りなくてもそのポイントに近付くとバチッと嵌るものがあるものです。
それは【頭】では無く…上手くは表現出来ませんが【衝動】でも無く【【自分自身(アバター・Aの世界)】がとても自然で無理が無くゆったりとした存在状態】である形が心身共に解るものです。

その中でも世間・巷で騒がれる【ワクワクした】とか【ウキウキした】というポジションと言うのは聴こえが良いフレーズで認識されています。

ですが余り知られてはいないのですが実は【凄まじく疲れる位置】というものなのです。

仮にその様なフィールドに奇縁で立ったとしても何れ何かの拍子で【自分自身(アバター・Aの世界)】を無くすという煩わしさやストレスを通り越して順逆や明暗が反転するという多少人生を【狂わせる】という御経験を何故かしら余儀無くされます。

それらの傷跡や爪跡は教訓や自訓になりその後の【人生の糧】となる人は幸いですが大半の方は取返しの付き難いトラウマに成り易くこの回復には多少時間が掛かる場合が多いです。

その為、Aに属し下積み時代を御経験される方や修業時代を楽しんで多少【浮世(アバター・Aの世界)】と間を置かれる方はこの【ワクワク感】や【ウキウキ感】とは程遠く、非常に【本当の自分(純粋意識・Bの世界)】のリクエストに耳を傾けられるという傾向が強いのです。

何故なら【本当の自分(純粋意識・Bの世界)】の安定感には途轍もなく【安心感】や【絶対感】が満ち溢れているからです。
この事実を心底御体験されて実践されている方は不思議な素朴さと純粋さ…そして人間的魅力が感じられるのも大きな特徴と言えます。

不思議なものでその様な方々が携わる作品や仕事、人間関係には独自性や色が顕著に出易く必ず人を魅了するものです。

これは極めるという【突き詰め頂きに上る】というストイック風な感じのニュアンスに捉えられがちですが、実は全く逆で誰しも【私達(アバター・Aの世界)】の中に存在する【本当の自分(純粋意識・Bの世界)】のリクエストに耳を澄ませる事が出来るならば自然とその道を辿れる様になっています。


(自分自身のオリジナル性に触れる時には意外と居心地の良さを肌身で感じると共に自我の境界線を越えた絶対的安心感に触れる事に気付きます。)

私(卵P)は過去、就労時代に関わる方々には余り興味が無かったのですが、何故かしら話を訊く側に回る事が年齢を取るに連れ多くなって来ていた傾向に気付く様になりました。

その時には【現実(アバター・Aの世界)】での【自分自身(アバター・Aの世界)】の在り方や次第に【自分自身(アバター・Aの世界)】を薄くする傾向が次第に強くなっていた副産物なのかは不明ですが、余り敵を創らなく反面、味方も不要として捉えていましたので逆に周囲のコントラストのせいなのか【ざわつき】が非常に捉え易くなっていました。

無駄に反抗する方、諦めている方、今を何とか過ごす方、今よりも明日を視野に生きる方、過去に生きる方、背伸びをする方、自己防衛に努める方、自己地位に固執する方…誰もが些細なさざ波を起こしていました。

不思議なもので必ず何かを解消したいのか情報が漏れているのか溢れているのかは解りませんが私(卵P)に雑談や言葉を交わしたがる傾向が増えていました。

私(卵P)は全く乗り気では無いのですが、真摯に耳を傾けて訊いていると人には意外な事に多くの【夢】や【自分らしい姿】というものを無自覚に所有している事実が非常に多い事を次第に知る様になります。


趣味で絵を描く方…
昔、漫画が好きで実際に同人を今でも個人で書いている方…
週末に写真を取っている方…
下手の横好きではあるがプラモデラーになりたかった方…
子供と料理研究をしている方…
若いのに盆栽や蘭の生育をしている方…
あと特殊ではありますが【小話(ジョーク的なもの)】を創っている方…


私(卵P)はその頃、既にアフィリエイトをスタートしていたのでついついアドバイスしたくはなったのも事実ですが、実際にはただ静かに訊くだけしかしませんでした。

何故なら人は【ある種のタイミング】や【静かな臨界点】を迎える頃に自然と行動を起こす事を痛い位に体験したからに他ならないからです。

当ホームページ【現実と人生のカラクリ】を閲覧されている【皆様(アバター・Aの世界)】は当然御存じでしょうが、私(卵P)は過去MLMに属し多くの人の行動をコントロールしようとした愚行を経験しました。

そんな中で一番【自分自身(アバター・Aの世界)】のシステムや人間の仕組みを感じ、その部分の観念をした時を経て、大きな間違いを犯してしまった事を自覚した事に起因します。


その為、総合的(良くも悪くも、そして自己の矛盾や反省点も合わせて)に判断した結果、【ビジネスの形】と言うのは最終的に【生粋の生業(なりわい)レベル】で行わなければ意味が無いという答えが出たのです。

多くの手段の中で、その中の一つの【手段】が【アフィリエイト】だっただけの話です。
確かに始めた当初は手探りで苦労しました。

時間が無い。
方法が解らない。
情報商材が買えない。
資産が無い。

ナドとボヤいた時期も確かにありました。
…その中で事実、就労している中で正社員の話が出た時には心底グラッとしました。
ですがMLMセミナーや能力開発、営業セミナーその他諸々のビジネスに関する教育を受けていたせいもあるのか…?今となっては不明ですが何故かしら【その道】を頑なに拒否する【何か?】が【自分自身(アバター・Aの世界)】の中でサイレンを鳴らしまくるのです。

結局、自己流で遂行するしかなかったのですが、どの様なビジネスも根本原理は王道が近道であり、盤石なのは結果として実証される揺るぎの無いものになるのでした。

何故なら【王道】=【地道】が不動のものでその根本原理は【価値と価値の交換】が大原則なのですから当然と言えば当然なのです。

上記の出会った方々は【趣味】や【特技】、そして【下手の横好き】と称しても【自分自身(アバター・Aの世界)】の情報が【自分らしさ】という魅力を乗せて私(卵P)に楽しそうに語りかけた表情をどんな状況下でも話して頂けた内容はとても【想い】が込められたものでした。

全世界の人口は60億人と言われていますが人生で出会い本当に生涯を通じて御付き合う人は諸手程ではないでしょうか?
また諸手程の数もいれば十分と言われるのも事実ですが、人は関わる人達の数を知りたければ【その対象の葬式を想像すると解る】という話を聴いた事があります。

ですがインターネットを利用するとで大きな気付きとなるのですが、これが不思議と検索エンジン経由になると莫大な可能性が視野に入ります。

私(卵P)は上記の方々の微かではありますが【想い】に響く可能性は十分にあると考えますし確信もあります。
その【想いの可能性】を小手先で扱うのでは無く、逆に磨き上げ【展示会】や【こだわりの一品】で陳列する事は非常に価値のある行為だと想えて仕方が無いのです。

ましてそこに【売る必要】や【紹介必須の必要】の無い行為を【不要の要(又は無用の重要性とも言われる)】という仕組みがあるのならどれだけの【恩恵】が起こるのかと言えばピンと来る事でしょう。(伝わっているでしょうか? 汗w)

何を言いたいのかと言えば当ホームページ【現実と人生のカラクリ】で御推薦する【アドセンスアフィリエイト】というのは【皆様(アバター・Aの世界)】【自分自身(アバター・Aの世界)】らしさを追求し易く【生業(なりわい)】と言う名の本来の生きたライフスタイルを確立する手段でもあるからです。

何故なら【売り込む必要が一切不必要】であり【自分らしさの追求】に主旨を置いたコンテンツ(内容)に従事する事が出来るからです。

それは普段から【他人に強いられた業務ルール】から【自分らしさが決めたルール】へシフトする感覚です。

私(卵P)はどの様な【価値や情報】がその方々に在るかは解りませんが確かに【想い】から発生する各人各様の表情には御本人が愛して止まない【その人が納得する】だけの【価値や情報】が在ると考えます。

つまり【最低でも御本人は必要としている】のですから。



イイですか?
よーく聴いて下さいね。


凄く大事な事です。


裏を返せば【最低アクセスはゼロにはならない】という事です。

だって…【御本人が一番ソレに重きを置き、誰よりも必要としているからです。】(←マジで伝わっているでしょうか…? 汗w)



と言う事は…御解りですね?
【自分自身(アバター・Aの世界)】が大事にしている情報を安易にツイッターやその他SNSで拡散するより原点(リアルビジネス)に戻って観れば解ると想うのですが、ヒタスラ深く深く極めればイイのです。

【貴方(アバター・Aの世界)】が安易なアクセスUPに手を掛ける時、実は『私の発信する情報は【ぼったくり】なんですっ…。中身が無いのですっ…。』と白状している行為となります。
百歩譲ってそこまでは行かないとしても、ある意味【安売りチック】になっているのは解ると想います。

ですから【自分自身(アバター・Aの世界)】を信じて、磨いて、積み重ねて行けば必ず検索エンジンからアクセスを呼び込み…共感して頂けるリピーターが増えアクセスが次第に膨大になって来る事でしょう。

そこには急ぐ事も、焦る事も、比較する事も無いのです。
それよりも【自分自身(アバター・Aの世界)】の価値をヒタスラに磨き上げ愛して止まないものをシッカリ創り上げれば全ては事足りるのです。

当ホームページ【現実と人生のカラクリ】ではこの部分を無料で伝えているのですが現代では無店舗・無人員で始められる自分らしいビジネスを【現実と人生のカラクリ】で始めから表記しているのは、古来からビジネスの本質自体が変わっていない為です。

そして現代ではSOHO(そーほー:スモールオフィス、ホームオフィスの略語)という分野が特化して非常に価値と価値の交換が非常に容易になりグローバル化し【私達(アバター・Aの世界)】にはとても身近になりました。

その中で今度はビジネスの根本原理がねじ曲がり始めて来ています。
それは期待値を無視したビジネスが横行する一部の悪質なアフィリエイトが存在する為です。

その為に検索エンジンを有する側としてはアップデートで【価値あるサイトを御紹介する】また【価値あるサイトしか表示しない】というガイドラインを引き、インターネットの環境整備するのです。

余談ではありあますがインターネットビジネスの世界でアップデート対策にヒタスラ【抜け道的なノウハウ】を提供している情報商材は後を絶ちませんが事実、イタチゴッコを間違いなく余儀無くされ自転車操業を強いられる様に成ります。
それよりは【価値あるものを創り出し、世に求められる情報源を構築する】という根源に根付いた確固たる部分に心血を注ぐ方が遥かに有益だと御認識下さい。


その様な経緯から当ホームページ【現実と人生のカラクリ】ではとても王道で地道な作業を積み重ねて【現実世界(アバター・Aの世界)】を通じ経済世界での自立を御推薦しているので、どうしても【疑念感】・【焦燥感】・【他人との比較】というジレンマが付き纏う訳です。

ですから初めの内にインターネットビジネスをする際には【アドセンスアフィリエイト】を学びながら挑戦すると自然に自己表現から培うビジネス力を養う事にもなり、自己精神力の育成にも通じる事になるのです。

そこには普段の生活から多少離れて独自の表現力と自己追求の道があります。
そこには【自分自身(アバター・Aの世界)】を通して【本当の自分(純粋意識・Bの世界)】のリクエストも、もしかしたら聴こえるのかも知れません。



どうか【貴方御自身(アバター・Aの世界)】の価値と情報を大事にされて下さい。
それはとてもとてもオリジナル溢れる存在そのものなのですから。

今回の章では各方面からアフィリエイト分野での御質問への御回答とさせて頂きましたが何かしら気付きやヒントになればとても幸いに想います。

是非ともトライされる方々には素晴らしい成果を【自分自身(アバター・Aの世界)】及び【本当の自分(純粋意識・Bの世界)】からのリクエストに沿ったもので満たされる事を心から願っております。




   ------------------------------------------------<広告>------------------------------------------------

   ------------------------------------------------<広告>------------------------------------------------